Translate

2017年7月18日火曜日

夏のお肌にぴったり!ムースタイプのかゆみ止め!

毎日暑い日が続きます!

夏は痒い!!
虫刺され
あせも
蕁麻疹

夏のお肌は痒くなる環境がいっぱい。

一般的には液体のローションタイプのかゆみどめがよく使われます。
痒い所にス~~っとするメントール入りのが気持ちいい感じです。
でも、メントール入りが苦手な方もおられると思います。

*刺激がきつすぎる
*スーッとするというよりカーっと熱くなる感じがする。
そんな方も多いのではないでしょうか?

病院で虫刺されでよく処方される「ステロイド入り」の軟膏。
かゆみ止めの作用はなく、「抗炎症作用」だけで、スーッともしないので物足りなくも感じます。ステロイドの軟膏は塗布をした場所に直射日光が当たると、色素沈着を起こしやすくもなるので、お出かけ前には使いづらいです。

また、病院からだされる「あせも」の薬は、白い絵の具のようでペタ~~~っとして塗った時も気持ち悪い感触が残ってしまいます。

そこで、オススメなのがこのアネミンローション!

かゆみ止めのジフェンヒドラミンに消毒作用のベンザルコニウムが配合。
添加物のグリセリンが皮膚の保湿もサポートしてくれ、使った後の「お肌のしっとり感」がちゃんと残ります。
眼の周囲や粘膜には直接使用はできませんが、おむつかぶれのお尻には使っていただけます。
なんとポンプ式!
プッシュすると・・・・
優しい泡が出てきて、時間が経つとサラサラのローションに早変わり!

クリームはべとつく。。
液体の製品はメントールが入ってヒリヒリする。。。

そんな低刺激のかゆみ止めが必要な方にお勧めです!
気になる方は、いつでもご相談にいらしてください。






2017年7月2日日曜日

夏バテ対策はこれからが大切!

7月に入りました!夏です!

でも・・・梅雨あけはまだの様で、高温多湿の気候が体に堪えてきてる方も多いのではないでしょうか?

「夏は食欲が落ちる」
「毎年夏が終わるころには体がバテバテ」
「夏風邪は毎年かかってしまう」
「クーラーで体が冷えてしまう」

皆さんはどうですか?
TVのCMも、夏バテ防止の滋養強壮ドリンクなどの商品も増えてきました。

ところで、皆さんはドリンク剤のラベルに「カフェイン」「アルコール」が記載されているものがあるということをご存知ですか?

また、実際に〇〇酒といったお酒そのものがお薬になっているものもあります。

*カフェインが入っていると夜に飲みにくい?
*アルコールが入っていると日中に飲みにくい?

そんな疑問がわいてきます。

〇○酒といった商品以外でラベルに「アルコール」が表記されているものは、生薬の成分を抽出した際にどうしてもアルコールが混入してしまうので、記載されていてもかなり少ない量ともいえます。でも、もともとお酒が飲めない体質の方は注意が必要だと思います。

そこで!
そんな心配が全く要らない栄養剤があるのをご存知ですか?
そうです。当薬局が20年以上も販売し続けている「コンクレバン」です。

コンクレバンはなんと、カフェインもアルコールも入っていないんです。
だから、
「ちょっと朝の出勤前に飲む」
「昼食後の休憩に飲む」
ということもできます。
また、寝る前に飲んでも大丈夫!
コンクレバンをお湯で割ってのむ「コンクレバンのお湯割り」は、体の芯の血流を良くしてくれるので、睡眠を促してくれる効果も期待できます。

夏バテ防止に「コンクレバン」がいいのはなぜでしょう?
それは、体の血流量を改善する効果が期待できるからなんです。
夏バテの主な原因は
「クーラーによる体の冷え」
「冷たいものの食べ過ぎによる内臓の冷え」
「汗をかいたらすぐクーラーで冷やしてしまう体温調節機能の低下」
などと言われています。
ついつい、ホットコーヒーよりもアイスコーヒーを頼んでしまっていませんか?
血液の循環が悪くなることによって、体の細胞の再生能力が低下したり、体内の酸素量が減ったりしてしまうんです。
また、ビールの飲みすぎも要注意。ホップは体を冷やすと言われていますので、ほどほどに。

コンクレバンは薬局セブンファーマシーでいつでも試飲できます。
試飲してみたいけど、店頭で頼みにくい・・という方には、LINE登録していただくと、「コンクレバン試飲クーポン」をお届け!
店頭で見せていただくだけで、気軽に試飲していただけます。

また、薬局セブンファーマシー公式LINEアカウントに登録すると・・・
初回登録のセブン会ポイントをプレゼント!
下のQRコードをLINEのアプリで読み取ってくださいね。


また、7月29日の健康カフェに参加すると、骨密度検査が半額になる特典もあります。

あなたの「かかりつけ薬局」をあなたのスマホに入れてくださいね。