Translate

2017年3月27日月曜日

花粉症の時期こそ、体力低下の要注意の時期です!

春です!
花粉症の季節がやってまいりました!

今年はどうやら奈良での花粉量が多いと言われていますが、皆さんはいかがですか?

さて、この時期に迷うのが「花粉症の薬」です。
*早く効くのがいい
*眠くならないのがいい

そう思っている人も多いことと思います。

でも、ごめんなさい~~~(>_<)
「早く効く」ことと「眠くなる」ことは薬の効き目の仕組みとしては同時に起こりうることなんです!
ということは・・・
「早く効く」薬は「眠くなりやすい」ともいえるんです。
で、逆に
「眠くなりにくい」薬は「効き目がゆっくりめ」ともいえるんです。

そこでおすすめなのは
点鼻薬や点眼薬。

シュシュっとお鼻にひと吹き。
テキテキっと目に一滴。

やはりこれが即効力抜群!

花粉症が酷いけど眠くなるのが心配な方は、漢方の小青竜湯や眠くなりにくいといわれているアレグラなどをベースとして服用し、点鼻や点眼を併用するのがオススメです。

手作りの点鼻薬や少し眠気は出やすいですが粉薬で効き目の早いアレルギー用剤がこの時期のNo.1商品です。

どんな薬が自分に合うか、ぜひご相談にいらしてください(^^♪