Translate

2016年11月27日日曜日

風邪薬を買いに来られて、お薬の重複発見 !

t近所の方が、お薬手帳を2冊抱えて薬局に来られました。

「鼻水が止まらない~~。なんとかして~」

はい、何とかします!
で、その前にお薬手帳を確認させていただくと・・・

あらあら、すでに2つの病院にいってて、さらに3つ目の病院では病院内で薬をもらって薬の重複に気が付かないままだったのです!

それも血栓を予防するお薬がダブっているではないですか!!\(◎o◎)/!

鼻水の症状を具体的にお伺いして、薬の副作用の可能性は無いことを確認し、鼻水の症状が昨日からで、頭痛もするということでした。
気温も急に下がってきていますから、アレルギー性の鼻炎の可能性も考えられますが、昨日からということですので、総合感冒薬をお勧めすることに。


成分も確認し、飲み合わせもお薬手帳に記載されている薬とチェックOK!

「でも、沢山お薬をお飲みですので、まずは3日分だけで様子を見たほうがいいと思います」
お薬の飲み方や、風邪の初期の時の養生方法などをいろいろお話させていただきました。

実はこの方、以前は当薬局に来てくださっていたのですが、通院する病院を自宅近くの医院に変えられてからはその医院の近くの薬局でお薬をもらっておられたようです。

当薬局では現在、処方せんでのお薬はお渡ししていないのですが、薬の重複の状況がよくないようでしたので、患者さんの了解を得て、こちらから患者さんが主治医とおっしゃる医院の先生に電話で連絡し、患者さんのお薬手帳と病院でもらっているお薬の内容と次回受診時の確認をお願いしました。

かかりつけ薬局としていいお仕事をさせてもらえた日でした(^^♪

これから風邪の季節、早めに適した市販薬を飲むのが一番!
どんな薬がいいかなと悩んだら、迷わずにお近くの薬局セブンファーマシーまでお越しください。




0 件のコメント:

コメントを投稿