Translate

2015年12月13日日曜日

風邪に負けない力をつけよう!

さて、三重では冬なのに24度を越したとのニュースですが、皆様いかがでしょうか?

気温の差が激しいと体が堪えます。
知らず知らずのうちに、体力を消耗していることも。

冬は風邪をひかないために、体力の消耗を最小限にすることが大切です。

*冬は毎年3~4回は風邪をひく・・・という方で、普段小食の方は、冬の寒さで体の代謝が悪くなっていることでウィルスへの抵抗力が落ちている可能性があります。

*冬は足や手がよく冷えて、しもやけもたまにできる…という方は、血の巡りが良くないことで、風邪のウィルスに対抗する免疫力も低下している可能性があります。

*とにかくインフルエンザだけでなく普通の風邪にもかかるのは仕事があるので困る!・・・という方、多忙やストレスで免疫力が落ちて風邪をひくことも有ります。

そこで・・・

代謝アップにはワタナベオイスター

少し効果が出てくるのに時間がかかりますが、確実に肌や爪などに効果が見えてきます。

血の巡りをよくするにはコンクレバン

豚から抽出された心臓エキスが効率よく体をめぐり、冷えを改善します。しもやけ予防にも効果があります。

コンクレバンの鶏のレバーのような味がちょっと苦手という方にはガルレバン

免疫細胞は肝臓にアリ!肝臓加水分解物が肝機能をアップさせ、免疫力をパワーアップさせます。

毎日何かを飲むのは無理!という方は、疲れた時にコンクレバンゴールド

牛黄が低下したあなたの体力をグググっと引きもどしてくれます。
風邪をひいてしまった時に風邪薬と一緒に飲むのもおすすめです。カフェインが入っていないので夜でも安心してお飲みいただけます。

とにかく免疫力をつけたい方にはマルチパワー。

アガリクス、イチョウ葉エキス、プロポリス、人参配合!腸管免疫もアップさせることで、体全体が病気になりにくい体に。どれか迷った方にはこれがオススメです。


風邪を引いたら二次感染で気管支炎や肺炎に繋がることもあります。
風邪薬を飲んだらいいから・・・ではなく、風邪をひかない対策の方が体を守ることになります。
どうぞ参考にしてください。



0 件のコメント:

コメントを投稿